要件定義支援ツール「要件のツボ」操作説明書

HOME >  要件定義/要求分析

要求分析

画面説明 操作手順

ここでは要求を分析する機能について説明します。

ヒアリングしたばかりの要求は粒度や内容がバラバラなので整理する必要があります。また、要件定義を進めていく中で「〜できること」のように実現しなければならないことが出てきます。それらの様々な要求を整理するために「要件のツボ」では、予め4つのカテゴリを用意しています。

 

要望 ヒアリングしたものをそのまま入力します。
機能要求 ヒアリングした結果を整理し、機能に関する要求を粒度が揃うように調整したものを入力します。「〜できること」のような形で整理します。
非機能要求 要望の中から、非機能なもの(性能要求、操作性など、機能要求に結びついて意味を持つもの)を抽出し、整理します。
要件 機能要求の中でステークホルダーが関心を持つ重要な要求を集めます。後日レビューなどでステークホルダーに確認できるように分類しておきます。

 

これらのカテゴリへの分類と階層化を組み合わせて要望を整理し、システムの価値や役割など、システム化の方向性を明らかにします。ヒアリングした要求はまず、要求モデルの登録画面から要望として入力します。

その他のカテゴリ(機能要求、非機能要求、要件)は、要求分析機能の中で整理します。

 

画面構成

要求分析画面 カテゴリー選択ボックス カテゴリー選択ボックス 要求の分析方法の説明 要求の分析方法の説明 要求ツリーエディタ 要求ツリーエディタ

画面説明

要求分析の画面には、要求モデルの4つのカテゴリと階層化を利用して要望を整理するための仕組みが用意されています。

カテゴリ選択ボックス(A)

(C)の要求ツリー エディタに表示する対象となる要求のカテゴリを選択します。
ページの先頭に戻る

[追加] ボタン

選択されているカテゴリに新しい要求を追加するフォームが表示されます。
※保存するまでデータベースには反映されません。
ページの先頭に戻る

[取消/再読込] ボタン

要求ツリー エディタで操作した内容を破棄し、再度サーバーから最新の内容を読み込みます。
ページの先頭に戻る

[保存] ボタン

操作した内容を保存します。
ページの先頭に戻る

要求の分析方法の説明(B)

要求の分析方法とこの画面での操作方法の説明です。
 要件分析をどのように行えばいいかがわからない場合は一読後に操作することをおすすめします。
ページの先頭に戻る

要求ツリー エディタ(C)

要求の階層構造を編集できます。
各々の要素をドラッグ&ドロップすることで階層構造を作ることができます。
ページの先頭に戻る

操作手順

1. 要求のカテゴリ設定

要件一覧は、デフォルト状態で4つのカテゴリ別に要求が表示されます。
ドラッグ&ドロップでモデル要素を移動することでカテゴリを変更できます。
ページの先頭に戻る

2. 要求をツリーエディタにドラッグ&ドロップ

要件一覧の [要望・要求・要件] ボックスから、要求モデル要素を要求ツリー エディタにドラッグ&ドロップすることでコピーできます。
コピーした要求モデル要素は、要求ツリー エディタ内でドラッグして階層内の位置を変更できます。
ある要素を別の要素の配下に移動するには、移動させる要素をドラッグして移動先の要素の上に重なる位置でドロップします。
移動した要素の配下に別の要素があった場合は、それらも含めて移動されます。
ページの先頭に戻る

3. 要求の編集と削除

個々のモデル要素の編集や削除を行うには、要求ツリー エディタ上で対象要素をダブルクリックします。
変更と削除のポップアップメニューが表示されるので、目的の操作の項目をクリックします。
ページの先頭に戻る

4. [要求の変更] ダイアログ ボックス

ポップアップ メニューで変更を選択すると、要求の名前と内容を変更するための [要求の変更] ダイアログ ボックスが表示されます。
適宜編集してから [OK] ボタンをクリックして確定します。

※保存するまでデータベース上には変更結果は反映されません。
ページの先頭に戻る

5. [削除確認] ダイアログ ボックス

ポップアップ メニューで変更を選択すると、[削除確認] ダイアログ ボックスが表示されます。[はい] をクリックすると削除されます。

※保存するまでデータベース上は削除されません。
ページの先頭に戻る

6. 要求の追加

要求ツリー エディタから直接要求を追加することもできます。
[追加] ボタンをクリックすると、[要求の作成] ダイアログ ボックスが表示されるので、適宜情報を入力して [OK] ボタンをクリックすると確定し、要求が追加されます。

※保存するまでデータベースには追加されません。
ページの先頭に戻る