ドキュメント/要件定義にまつわる問題とその解決にむけて

このページでは・・・
要件定義の作業を進める現場で多く見られる事例を紹介しながら、そこにある問題と原因を考察し、要件定義の完成像と関係を説明したドキュメントを入手できます。

(ドキュメント/PDF・A4サイズ・24ページ)

 

ドキュメントの内容(目次抜粋)

  1. ソフトウェアプロセスと要件定義
  2. この資料で取り扱う要件定義のソフトウェア開発全体における位置づけと範囲について解説します。

  3. 要件定義の目標
  4. この資料が扱う主題である要件定義の目指すべき完成像について解説します。

  5. 要件定義にまつわる問題
  6. 要件定義の作業を進める現場で多く見られる事例を紹介しながら、そこにある問題と原因を考察し、前セクションで説明した要件定義の完成像との関係を解説します。

    • 3-1 要件定義で多く見られる事象
      • 3-1-1 全体像が見えてこない
      • 3-1-2 顧客との打ち合わせをリードできない
      • 3-1-3 まとまらない会議
      • 3-1-4 シーズ中心
      • 3-1-5 議論がすぐ袋小路に入る
    • 3-2 問題と原因の整理
  7. 要件定義に求められるもの
  8. 要件定義に不可欠な表現力、網羅性、整合性、基本コンセプトのそれぞれについて、その理由や背景について解説します。

    • 4-1 表現力とUML
      • 4-1-1 複雑な要求の分析
      • 4-1-2 顧客との打ち合わせ
      • 4-1-3 合意形成
      • 4-1-4 基本コンセプトの検討
    • 4-2 網羅性
    • 4-3 整合性
    • 4-4 基本コンセプト
  9. リレーションシップ駆動要件定義(RDRA)
  10. 以上の課題の解決や目標を達成するうえで有効な要件分析手法として、当社が提唱している「リレーションシップ駆動要件分析」の概要を解説します。

    • 5-1 要件定義をうまく進めるには
    • 5-2 基本ダイヤグラム
      • 5-2-1 システム価値
      • 5-2-2 システム外部環境
      • 5-2-3 システム境界
      • 5-2-4 システム
    • 5-3 関係ダイヤグラム
      • 5-3-1 システム外部環境の関係ダイヤグラム
      • 5-3-2 システム境界の関係ダイヤグラム
      • 5-3-3 システムに関する関係ダイヤグラム
    • 5-4 トレーサビリティチェック
  11. まとめ
  12. 資料全体の結論をまとめます。

go to top